Kyushu University SENO Laboratory

新着情報

2017.6.17

九州大学芸術工学研究院にある、
格闘技研究会、通称、KIDW 。
本日は、興行、
FIGHTING EXPRESS 2017
がありました。
私、僭越ながら顧問を務めさせていただいておりまして、
親切な部員の皆さんが、興行に招待してくれました。
素晴らしいプロレスラブ、を見せつけられて、
熱にあてられました!
KIDWのますますの発展を祈ります。
私も部員のみんなに負けぬよう、恥じぬように、
研究を一生懸命やって行きます。

芸工プロレス最高!

2017.5.30

文藝春秋スペシャル
2017年夏号
もっと言ってはいけない脳と心の正体

ここに、ベクションに関する記事を寄稿させて頂きました。
是非お読み頂きたいです。
私以外の記事も心の専門家で、豪華な執筆陣ですので、
是非お手元に一冊お願いします!

2017.5.22

ベクションの教科書を書きました。
この一冊を読めば、ベクションのことが全てわかる!?
是非お手元に一冊!

『ベクションとは何だ!? 』
共立出版  単行本 – 2017/5/24
妹尾 武治 (著),  鈴木 宏昭 (解説)

2017.4.5

FFG(ふくおかファイナンシャルグループ)様と、
九州大学のコラボ企画で、
フリーペーパーを書かせていただきました。
お金と心理学という主テーマに沿って、
10本のコラムを書き下ろしました。
是非、お手元に!!
お近くの福銀にいそごう!!!

2017.2.17

2月は、妹尾研に沢山のお客さんに来て頂きました。
というのも、妹尾研のインターン•マンスだったのです。
首都大学東京の村田佳代子さん、
慶応大学の森将輝さん、
2週間で、のべ150人の被験者を取って、5つの実験を行いました。
お二人とも、もの凄く一生懸命に頑張ってくれたので、
良いデータが集まりました。
ありがとうございました。
山下友子先生、金谷英俊先生、も、
お越し頂きありがとうございました!とても嬉しかったです。

訪問して下さった人達から勢いをもらい、
ますます、頑張ろうと思いました。
皆様ありがとうございました!!

2017.1.12

福岡の地方局のFBSを見学させてもらいました。
テレビの仕組み、バックヤードをもの凄くしっかり学べました。
家にも帰れずに、何日も徹夜して頑張っているテレビマンの方々の
頑張りを見聞きして、自分もまだまだ頑張らないといけないなと思いました。
今回は、『頑張る君に花束を!』の撮影を見学させて頂きました。
写真は、パラシュート部隊の斉藤優さんで、私は大尊敬しています。
尊敬する人の仕事風景が見れて幸甚の極みでした。
出演者だけでなく、裏方のプロフェッショナルに徹した仕事ぶりに
感動しました。凄くたくさんの人のもの凄い努力で、一つの番組が
作られているのだなと感銘を受けました。

FBSプロデューサーの
成富豊さんと、田平純一朗さん、
総合演出の藤谷拓稔さんには、
大変御世話になりました。心から感謝しております。
ありがとうございました。

2016.11.29-30

東北大学電気通信研究所共同プロジェクト研究会
「多感覚統合への自己身体運動の寄与」

に参加して参りました。
妹尾研からは、私とPDの藤井さんの2人が参加しました。

初日は、とても、面白い発表を聞いて、
その後の懇談会もとても楽しく過ごしました。

二日目は、東北学院大学の泉キャンパスにおいて、
櫻井研三先生のラボの見学をさせて頂きました。
Inverted Vection in Depth、というものを体験して感動しました。
日本語にすれば、逆転ベクション奥行き版とでも言いましょうか。
とても、不思議な知覚状態を体験出来ました。

オーストラリアでの私のボスであった、
Stephen Palmisano 先生も、来日されており、
共同研究の進捗などについても、議論出来てとても有意義でした。

牛タンも美味しく頂きました。
伊達政宗の銅像もはじめて見ましたが、荘厳でした。

とても楽しい仙台出張となりました。

2016.11.16

NTTデータの皆さん(矢野さん、前田さん、松元さん、茨木さん)と
FBSのプロデューサーの成富さん、
福岡女学院大学の分部さんと
楽しく打ち合わせを行いました。

これから、NTTデータさんと、共同で研究・実験を行って参ります。
よろしくお願い致します。
産学連携!頑張ります!

2016.11.5~6

愛知淑徳大学において
VR心理学研究委員会に参加、発表を行いました。

妹尾研メンバー全員、
  M1の徳永さん
  B4の瀬戸口さん
  PDの藤井さん
  元PDの小川さん
そして、私が一件ずつ発表して参りました。

貴重な意見を多数聞けて、
今後の研究の進展におおいに役立ちそうです。
ラボ全体としても、やる気と活力をもらえました。
次回のVR心理は、3月に大阪になる見込みです。
皆様ふるってご参加ください。





2016.11.2

大恩師の佐藤隆夫先生
(今年3月で東大心理学研究室を退官され、現立命館大学教授)
に、ラボに遊びに来て頂きました!
色々と新しい話と懐かしい話をして頂きました。
もつ鍋を交えて、トータル4時間、みっちり佐藤先生の風を感じました!
やはり、師匠は凄いなあと思いました。
知識の量と、理解力とキレキレの判断、どれもこれも、
全く追いつけませんね。
これからも精進して行こうと、改めて思いました!
佐藤先生、ありがとうございました!!



2016.10.7

慶応大学の小松英海先生に、
大橋キャンパスまでお越し頂きました。
現象学的アプローチについて、
非常に骨太なご講演をして頂きました。
講演会後には、玄界灘の刺身で
楽しい時間を過ごしました!
小松先生、ありがとうございました、また来て下さいね!


2016.9.8

今年も、サマー・スクールで
インドネシアを中心にした短期留学生に、
九大生活お試し期間を経験してもらいました。
非常に優秀でかつ真面目な皆さんに感銘を受けました。
是非、本当に九大で学んで学位を取って欲しいと思います。
今年は、短い実験をやってもらい、
データ解析なども体験してもらいました。
また、来年も楽しみです。
留学生の高い志と能力にとても良い刺激を受けました。
ありがとうございました。

2016.9.1

ECVP2016に参加、発表をして参りました。
今回は、バルセロナでした。

学部四年生の瀬戸口笑さんにも、
この半年の卒論の成果を発表してもらいました。
私も自分の発表を行いました。

妹尾研では、学部生であっても、
一生懸命研究すれば、海外発表のチャンスを与えています。
瀬戸口さんは本当に良く頑張ってくれました。

サグラダファミリアは荘厳でした。


 

2016.7.24-29

ICP2016 IN YOKOHAMA に参加して参りました。
ICPは、心理学業界で最大の国際学会で、
なんと、8000人規模
という過去に参加したことが無い程の大きな国際学会でした。
小川将樹さんの口頭発表と私のポスター発表を無事に終えました。
会場の大きさ、広さ、美しさに感銘を受けました。
4年に一度ということで、次回はチェコだということです。
次は、バルセロナでのECVPに参加しますので、
体調を整えたいと思っています。



2016.7.15

妹尾研のイメージ図のようなものを、
学部4年の瀬戸口笑さんに作ってもらいました。

これから先、このイメージをバンバン使って行こうと思っています!

瀬戸口さん、ありがとう!!


2016.7.1

私とPDの藤井さんの
誕生日が近いことから、37歳の誕生日を、
学生の皆さんに、一緒に祝って頂きました。
ピザパーティーをして頂きました。
大変光栄で、嬉しかったです。
皆さんありがとうございました。
このお礼は、一生懸命指導で返して参ります。


2016.6.13

現代美術作家で「オカザえもん」「LOVEちくん」の、
生みの親である、
斉と公平太さんを、
大学にお招きし、講演会と食事会を行いました。

現代美術と現代アートの違い、
作家性とはなにか?

について、じっくりと話を聞けて、とても有意義な時間となりました。

「オカザえもん × ベクション」

についても、もう間もなく面白いものを提示できる見込みですので、
ご期待下さい!


2016.5.2

5月2日より、
妹尾研ポスドクとして、
藤井芳孝さんに赴任頂きました。
前職は、ヨーク大学の
ロブ・アリソン先生の所で研究員をされていました。
ワールドワイドな人格者で、
これからの妹尾研を勢いづけて下さりそうです。
期待しております。
一緒に頑張って行きましょう!


2016.4.30

今年度の妹尾研、始動しました!


2016.4.4

共同研究の打ち合せのため、
電通九州さまに伺いました。
共同研究者の福岡女学院大学の分部利紘先生にもご同席頂き、
貴重な意見を頂きました。

電通さまの仮説と、分部先生のご意見で、
効果的な広告のための心理実験についてかなり具体的にプランが立ちました。
ぐっと、成果が近づいて見えてきました!
今年中には、大きな成果を皆さんにお届け出来るでしょう。

電通九州さまの懐の深さに感服です。

その後、徒歩0分の舞鶴公園で
満開の桜を愛でて参りました。

さあ、今年度も頑張りましょう!




2016.3.25

卒業式でした。
指導学生の徳永さんが
優れた研究業績をあげたとして、
九大芸工の研究院長から表彰を受けました!
おめでとう徳永さん!!
優れて立派な学生と面白い研究が出来て
私も晴れやかな気持ちでした。
徳永さんは、修士にそのまま上がって来てくれるので、
次の2年でまた表彰されるように、
日々楽しく実験が出来ることを期待しています。
がんばりましょう!

そして、妹尾研に関わって下さった皆さんに
心から感謝します。
皆さんご卒業おめでとう!
皆さんありがとうございました!





2016.3.2

3月1日
この一年、週1でバスケをやってきました。
中心メンバーが卒業や移籍などで、居なくなってしまうので、
集合写真とプレー写真を撮っておきました。
毎回とても、楽しくプレーしており、
写真からも、それが良く伝わるかと思います。
これまで、一緒に遊んで下さった皆さんに心から感謝申し上げます。
ありがとうございました!!

4月から、新しい4年生などが加わってくれると良いなあと思ったりしています。
一緒にバスケをしましょう!




2016.3.2

2月初旬、オーストラリアのウーロンゴン大学を共同研究のため訪問。
4年ぶりに海辺の街で研究についてぼんやりと考えました。
Dr. Stephen Palmisano,
Dr. Juno Kim 
と楽しくディスカス出来ました。

2月中旬、沖縄でVR心理学研究委員会に参加、発表を行いました。

新潟の、白井先生、伊村先生、棚橋先生、
高知の、繁桝先生
愛知の、金谷先生、程島先生、
同僚の、平松先生とその学生、

とヤギを食べたり、ソーキそばを食べたり、
公設市場で名物を食べたりしました。
発表は貴重な意見も頂きとても参考になる場になりました。
新潟大との共同研究も新たに一つ始まる事になりました!
大きな成果です。

次回のVR心理がまた楽しみになりました。

と言う訳で、2月は南国に都合2週間以上も居ました。
暖かいと心も緩み、穏やかになりますね。
ぼんやりしすぎずに、
新しい卒研生も決まりましたので、
また春本番に向けて日々をがんばります。




2016.1.6

新年あけましておめでとうございます。
昨年も皆さんに大変お世話になりました。
2016年もどうか仲良くして下さい。

今年は、VR心理業界を盛り上げることに尽力したいと思っています。
どうかよろしくお願い致します。

(2月には光文社新書より、新刊も出る予定です。
そちらもよろしくお願いします。)


2015.12.4, 5 NEW

高知工科大学においてオムニバスの出前授業を一コマ行いました。
東大心理時代の先輩の繁桝博昭先生にお招き頂きました。
高知のおいしいもの、素敵な場所、素敵な人、をご紹介下さって、
本当に楽しい時間となりました!
ありがとうございました!

出前授業
出前授業

2015.11.14 NEW

鹿児島大学で行われたVR心理学研究委員会に参加・発表をして来ました。
学会の後に、辻村誠一先生のラボを見学させて頂きました。
辻村先生は、
メラノプシン網膜神経節細胞についての世界的な権威であり、
圧倒的なスキルで、学内に実験設備を構築されていました。
輝度はほぼ一定であるが、メラノプシン網膜神経節細胞の刺激量を
変動させている刺激を観察すると、刺激量に応じて、
わずかですが、明暗の変化を知覚出来ました。
(専門用語でサイレント•サブスティテューションと言う手法です。)
輝度はほとんど変化していないにも関わらずです!!!
つまり、メラノプシン網膜神経節細胞も、
明るさ知覚に寄与しているということです。
それを自分自身の目で確認出来て、とても興奮しました。
また、遊びに行きたいです。

VR心理学研究委員会
VR心理学研究委員会

2015.11.01 NEW

妹尾研では週に1度、大学の体育館でバスケをしています。
そんなわけで、今日は皆でプロバスケの観戦に行きました。
地元チームのライジング福岡を応援してきましたが、
結果は惜敗でした。それでも、とても白熱した試合で
興奮しました!もの凄い臨場感でした!!
また行きたいです!
今日は皆さんありがとう。

プロバスケの観戦

2015.10.28 NEW

熊本大学の寺本渉先生の研究室を訪問しました。
とても、面白いシステムを使っての身体x社会心理の実験をされていて、
感銘を受けました。日本で唯一どころか、世界にも比類の無い研究室だなと思いました。
夜は、とてもおしゃれで最高のコスパのお店で、
馬肉や、からしれんこんを楽しみました。
とても、楽しい、おいしい&勉強になり、刺激を受ける時間となりました。
寺本先生、ありがとうございました!!

熊本大学寺本渉先生の研究室訪問

2015.08.26

サマースクール(九大への2週間のお試し留学)が開催されており、
インドネシアからDennyさんと、Alfiさん、
タイからSoradaさんが、妹尾研を体験し、心理実験を学んでいます。
写真は、ウェルカムパーティーでの一枚です。
熱心で、まじめに実験や論文読破を頑張って下さっています。
既に、彼ら自身で、一つの実験が完遂されそうな所まで来ています。
データもまずまずで、面白いプレゼンが作れそうです。
帰国後、冷静に判断してもらい、今度はお試しではなく、
本当に妹尾研のメンバーになってくれたらば、嬉しいですね。

そして、今回のお試し留学ではTAとして
小泉さん、東さん、Chunさんが尽力して下さっています。
心から感謝申し上げます。
熱意は伝わっていることと思います。
ありがとうございます!

サマースクール

2015.08.08

妹尾研主催のイベント
「クリエイティブってなんですか?」が無事に終了しました。
多くの方にご参加頂けました。心から感謝しております。
演者の
金箱淳一さん
眞鍋海里さん
岩谷成晃さん
のトークは秀逸で素晴らしいものでした。
学生スタッフの
小川将樹さん
徳永康祐さん
東知宏さん
長原大智さん
増田奈央子さん
藤岡拓也さん
のご活躍のおかげで、終始スムーズに終わりました。

皆さんに心から感謝します。
ありがとうございました!

次回の企画は、
今回を越えうる熱意をもった演者と
スタッフが集まった時に行います!

2015.07.18, 19

九州産業大学で開催された、第25回VR心理学研究委員会に参加、発表をして参りました。
妹尾研の学部4年生の徳永康祐さんが素晴らしい発表をされました。練習を一生懸命された成果の賜物です。
本人はもっと質疑でうまく答えられたのに、と悔しそうでしたが、そこもまた指導教官としては嬉しいです。
それを次へのモチベーションにしてもらいたいですね!
次回のVR心理は、11月13,14日に鹿児島大学で行います。
妹尾研も出来るだけ多くの発表が行えるように、11月まで実験の日々です。
皆様も、是非ご参加をご検討頂きたいです。
どうかVR心理を盛り上げてください。

2015.07.12

Asia-Pacific Conference on Vision 2015 (APCV2015)に参加してきました。自分の発表と、妹尾研ポスドクの小川さん、伊藤研ポスドクの富松さんと伊藤研M1の小泉さんの3名の発表がありました。皆さん、とても良い発表を行い、活発な議論が出来ていたようで安心しました。中でも、小川さんはProf. Frans VerstratenとProf. William H. Warrenにポスターを聞いてもらい、貴重な意見がもらえたようでした。受け入れ教官として鼻が高い思いでした。全体として非常に有意義な学会となりました。シンガポールでの学会でしたが、マーライオンはとても荘厳な様子で見応えがありましたし、多様な文化と民族を感じた4日間となりました。

2015.06.24

カナダのトロントのヨーク大学にて開催されている、
International Conference on Perceptual Organization
(presented by Center for Vision Research)
に参加しています。
ポスター発表で、
Prof. Robert Allison, Prof. Laurence Harrisらと議論をして来ました。
発表後に、ヨーク大学の心理学科の設備も視察させて頂きました。
故 Prof. Ian Howard が作成した、ベクション設備である
回転部屋、回転球は特に凄かったです。
今までの人生で最も強いベクションを感じました。
これこそが、Genuine Vection であると思いました。
動画で、その様子をお伝えしたかったのですが、
あまり、アピーリングなものが撮れていません。
残念です。
その後楽しく皆でディナーを取りました。
明日以降も引き続き学会に参加します。
とても楽しみです。

ASIAGRAPH2015 in Tainan

2015.06.19

NYのSaint Peter's Universityを訪問しました。
Prof. Andrea Bubka と Prof. Frederick Bonato の共同ラボを見学しました。
フライトシミュレーターなどのVR技術も充実しており、とても楽しかったです。
中でも、古典的な技術で作られていた、回転ドラム(Rotating Drum)による、
非常に強いベクションに感動しました。
私も、日本で同じものを作ってみたいと考えています。
自作する際の勉強にとてもなりました。
さらに、今回はNYでワシントン大学の池畑諭先生とも合流しました。
池畑先生は画像処理の専門家で、今後の共同研究について有意義な議論が出来ました。

午後8時からは、息抜きで、全員で「王様と私」を
観賞しました。渡辺謙の凄まじい演技に感動しました。

ASIAGRAPH2015 in Tainan

2015.06.16

妹尾研の卒論生、徳永康祐さんは、研究テーマ
「アニメ•映画に登場するベクションシーンを心理実験によって評価する」
に目下一生懸命に取り組んでくれています。

その成果の一部を「デモ」のページからダウンロードして頂けます。

成果とは、日本のアニメ、映画の中に登場するベクションシーンの
データベースです。誰のどういった作品の開始何分から何秒間、
ベクションシーンがあるか、と言う情報をまとめたデータベースになっております。
現時点ではまだ32個のベクション場面の情報しか記載されていませんが、
これから時間をかけて、壮大なデータベースになって行く事と思います。
随時アップデートして参りますので、どうかご期待ください!

当面は、国内のVR心理学研究者への情報提供になれば幸いです。
(英語版もいずれ作ります。)

デモページからもダウンロード可能ですし。
ここ”からもダウンロードして頂けます。

2015.04.27

ASIAGRAPH2015 in Tainanに参加しています。
PDの小川さんと私で二件のポスター発表をしました。
夜は、ナイトマーケットや火鍋などを楽しみました。
台湾の台南は、素敵な街でした。

ASIAGRAPH2015 in Tainan

2015.04.21

新ゼミ生の歓迎会が行われました。
伊藤研、須長研、平松研と合同で、楽しくボーリング大会となりました。
これから一年、皆さんのご活躍を期待しています!
一緒に沢山実験をして、質の高い卒論を書きましょう!!

新ゼミ生の歓迎会

2015.04.20

4月18、19日の土日、
愛知淑徳大学の金谷英俊先生に知覚心理学の
集中講義をお願いし、大橋にお招きしました。
金谷先生らしい丁寧な語り口で、効果的にデモを使った
面白い授業で学生も大満足のようでした。
金谷先生、ありがとうございました。

講義後の懇親会には、
新らしく福岡女学院大学に赴任された
東大時代の優秀な後輩でもある、
分部利紘先生と
九州産業大学の菅野禎盛先生にも参加して頂き
楽しく刺身を頂きました。
非常に有意義な時間となり、幸せでした。
皆様に心から感謝致します。
ありがとうございました!

懇親会

2015.04.03

東宝さまと、福岡のフリーペーパー、
リビングさまとのコラボ企画で、
真木よう子さん主演で5月公開の映画
『脳内ポイズンベリー』を心理学の視点で解説する、
という非常にポップな仕事を引き受けてしまいました。

本日、人生初の試写室という所に行き、
映画を見させて頂きました。

まず、とても面白い映画でした。
コメディー要素が多く、
お笑い系だと思ってみていたら、
後半に怒濤のヒューマン要素から
まさかの結末へ。

人間の心の不思議さ、面白さが
詰まった映画だと思いました。

何と言っても、この映画の売りは、
脳内で開かれる五人の小人達の会議です。

脳内の小人が、主人公の行動をどのように決定させて行くのか、
小人の熱い会議がとても面白いです。
特に優柔不断な議長の西島秀俊さんの演技が笑えます。

一方で、脳内の小人、
心理学用語では
脳内ホムンクルスは、
心の理解で心理学者が”やってはいけない”と
学部生が一番はじめに学ぶような初歩のテーマです。

まあ難しいことは抜きにして、是非映画を楽しまれてください!

脳内ポイズンベリー

2015.02.10

博論提出、卒論提出の慰労会を行いました。
本当にお疲れさまでした。

個人的に大好きなモンゴル料理店で
コスプレした次第です。

いよいよ春ですね!

慰労会

2015.02.02

ニューヨークから、
Frederick Bonato先生、Andrea Bubka先生を
御招きし、講演会を開きました。
Vectionのみで2時間の講演会となりました。
彼らの素晴らしいトークに感動しました。
共同研究についても、話が進展し、非常に喜ばしい日々となりました。
明日は、太宰府に、
日本が誇るベクション施設である、
「ビックリハウス」を見学に行きます。
世界には、凄い人が沢山居ますね。

ニューヨークから

2015.01.09

2015年も始まりました!

今年も、実験を最低でも10個はしたいと思います。
実験をがんばります!!
また、著書第二弾も、年内に大和書房から刊行される見込みです。
どうぞよろしくお願い致します。

博多では、私の著書も写真のように、
本屋で、並べられております。
絶賛発売中ですので、どうか一冊お手に取って下さい。
立ち読みでも構いません!(お試しpdfはこちら

今年も、心理学の極みを目指してがんばります!!!
本年もよろしくお願い致します!!!

2015年も始まりました!

2014.11.26

研究室のメンバーで、九州場所を見てきました。
白鵬関はやはり圧巻の強さでした。
いよいよ、年の瀬です。
残り1ヶ月、白鵬関を見習って、
最後まで、一つでも多く実験をやります!!

九州場所

2014.10.10

心理学についてのエッセイが本になりました。
10月16日より書店に並ぶと思います。

実業之日本社より、

妹尾武治著
『脳がシビれる心理学』
税込み1620円

学術書では全くなく、
誰でも気軽に読めるエッセイですので、
気楽にお読み下さい。
立ち読みでも構いません!

Amazonからは、こちらになります!

5研究室公式企画「ソフトバンクを応援するぞ!!」

2014.09.30

スウェーデンより
Auditory Vectionや聴覚的なVR技術で世界的に有名な、
Aleksander Valjamae先生を2週間ほどお招きし、共同研究について、打ち合せを開きました。
写真は、Aleksander先生と奥様のAnastasiaさんです。
とても、面白いご講演を頂き、妹尾研を非常に刺激して頂きました。
私自信も、とても楽しい時間を過ごせました。
ありがとうございました!!

5研究室公式企画「ソフトバンクを応援するぞ!!」

2014.06.11

伊藤研、須長研、妹尾研、共同企画「ソフトバンクを応援するぞ!!」
とても楽しいひとときになりました。
次は、クライマックス、日本シリーズだ!!

5研究室公式企画「ソフトバンクを応援するぞ!!」

2014.05.01

5月1日より、小川将樹さんが、妹尾研ポスドクとして着任されました!!
プログラム、統計、などなど、多様なスキルを持った方です。
力をあわせて、研究をがんばりますので、小川さんを、どうぞよろしくお願いします!!

小川将樹

2014.02.26

ggg

The special issue in Frontiers in Psychology, Perception Science
"The Future of Vection"
I am the Chief Editor of this issue.
Please contact me if you have some questions!!!

Frontiers in Psychology におきまして、トピック、The Future of Vection を立ち上げました。
皆様のご投稿をお待ちしております。
質問はいつでも、私まで、お願いいたします。

下記サイトを合わせてご覧下さい。
http://www.frontiersin.org/perception_science/researchtopics/the_future_of_vection/2433

2014.02.26

ホームページを開設しました!

ggg

ホームページを開設しました!今後このページをどうぞよろしくお願いします!!随時更新して行きます!!!